スタッフブログ

2021.10.16

水回りリフォームのヒント☆コーディネートのダンドリ

  おはようございます土曜日ですが、今日もTOTO水彩プラザは8:30~17:00まで営業中です( ◠‿◠ ) 

このブログで10/810/1110/1210/13に渡り、水回りのトーンのコーディネートをご紹介してきました。

水回りのコーディネートといっても、何から始めればいいのか、どんな風に進めていけばいいのか迷っておられる方もいらっしゃると思います。

今日は一般的なコーディネートのダンドリをご紹介します。

まず、空間全体のコーディネートを考える時に基本となるのが

ベースカラー、②アソートカラー、③アクセントカラーの3つのカラー要素です。

カラーを選ぶ順番は面積の大きいところから決めるとまとまりやすいです。

①ベースカラー:床、天井、壁など基礎となる色

   ↓↓↓

②アソートカラー:ファブリックや家具、キッチンの扉材などメインに使う色

   ↓↓↓

③アクセントカラー:照明やクッション、雑貨など引き締め役として使う色

ベースカラーでコーディネートの方向が決まり、主役となるアソートカラーを選ぶことで空間全体の印象が決まります。

水回りリフォームをお考えの方は是非参考になさって下さいね(*^-^*)

(C) 2021 水彩プラザ姫路店